ダンボールでアソビバ

 


 

2019年に福井で初めて開催された「ONE PARK FESTIVAL」に西本研究室が「ダンボールでアソビバを作ろう」というワークショップを行いました。
 
このワークショップはもともと福井工大の清水先生に誘っていただいたものです。
家族連れでも音楽を楽しむというコンセプトがあり、こども向けのイベントも会場に用意されていました。僕たちのワークショップもそのイベントの一つとして参加しました。

○△□の形のダンボールをいろいろな形にくっつけて、みんなで遊べる場を作ります。
ゼミのメンバーがこどもサポートに入りながら、子どもたちでアソビバづくりを楽しんでもらいました。
 

ワークショップメンバー 

  • 福井大学 3年生のみなさん

 

ワークショップ期間

  • 2019年7月6〜7日