今井先生の動画

2022年03月21日

日本建築学会東海支部YOUTUBEより抜粋

 

三重大学で学生をしていた時の恩師である今井先生の動画が建築学会東海支部のホームページで公開されました。
久しぶりに恩師の話を聞けてうれしかったです。
 
動画の中では…、
・建築計画の研究は先端的な研究はありえない(もっと時事的な研究)
・設計教員は先進的な研究よりも教育的な側面が強い
・設計は現場での課題をいかに発見して設計で解決できるか。
・そのために現場での課題を見つけることを重視して指導してきた。
・建築を好きになってほしい。
・有名な建築を目指すよりもアノニマスな建築(建築の底辺を上げる)を目指した。
 
など今井先生らしい建築や教育に対するお考えが聞けました。
この考えは、研究室で指導を受けていた頃から変わらないですね。
 
勝手に自分で解釈すると…、
教育の延長に研究がある、ことかなと思います。
 
今井先生の弟子として、先生の考えを今の福井大学の学生にも伝えていきたいと思います。
 
今井先生の動画はこちら